手 指 かゆい 種類 症状名

手などの皮膚のかゆみを共な疾患の種類のまとめ

手などの、皮膚のかゆみを伴う疾患の種類、まとめ記事一覧

接触性皮膚炎、とは字からも想像できますが接触することで引き金になり皮膚に炎症を引き起こす炎症です。単に接触することで皮膚が炎症をおこすことは想像できないと思われますが、体調が悪かったり、季節の変わり目などの生活環境が原因の場合もあります。生活リズムが崩れ、疲労やストレスなどを抱えて抵抗力がない時などの場合にはより一層起きる可能性があります。原因を探っていくと、アレルギー性の物質に反応して皮膚が炎症...

アクセサリーなどのブレスレットや指輪、ネックレス等をつけいていて手や指などがかぶれて痒くなることがあります。これは金属アレルギーが考えられます。この金属アレルギーとは一種の接触性皮膚炎の分類に属していて、貴金属の特定の金属に肌が反応して痒くなる症状になります。具体的には、ニッケル、クロム、金などが主に起こしやすいと言われています。そもそも金属アレルギーとはどういう症状なのかといいますと、皮膚から出...

特に冬場など、手や手首などに赤い発疹がでたり、皮膚がボコボコしたりして急に痒くなることがあります。その状況の中でかゆい部分を痒くて描いてしまいますと、より痒くなり、赤みが増してふえ、ひどくなると皮膚が膨れ上がる症状を伴います。この寒冷蕁麻疹とはといいますと、人の体の温度変化は一般的には温度差は7度さまでは温度変化に体が対応しますが、それ以上、もしくは、部分的に急激な温度変化を感じた時に、皮膚の中の...

 手のひらが赤くなったり、かゆくなったり、とかく手の不快症状に悩まされている人も少なくないでしょう。特に主婦の方はどうしても水仕事が多くなります。冬と言わず1年中荒れているという方も多いのではないでしょうか。 かゆみを覚えた場合、たいていの方は塗り薬、ステロイドや抗ヒスタミン剤などを患部に塗って治るのを待ちます。もう慣れっこになってしまい、市販薬で済ませるという方もいることでしょう。 しかし、ちょ...

食器を洗うときや浴槽を洗うときなどには、なるべくゴム手袋などをしていないと、手が荒れてしまいます。カサカサになったり、ひび割れしてしまうこともありますが、まれにつよく痒みが出て、掻いてしまうと水泡になっていてそれがつぶれてしまい、痛みがでることもあります。水泡をつぶしてしまうと、水で手を洗ったときでも染みてしまうくらい痛いときがあるので、簡単につぶさないようにするよう心掛けることが大切です。水泡を...

山芋や長芋などを触った時に、手が痒くなるということがあります。山芋や長芋などには、シュウ酸ナトリウムという成分が含まれており、この成分は言うなれば形状が針のような結晶をしています。ですからこの針の部分が肌につくと、チクチクして痒いと感じることがあるのです。ですから、肌だけでなく食べた時に口や喉に違和感があったりと、アレルギーのような症状に見舞われるため間違えやすいと言えます。痒くなったら、まずは水...

手にかゆみが生じる、ブツブツなどの発疹が出るなど多くの方が不快な症状で悩んでいます。かゆいなどの症状は、あらゆることが起因で起こる場合があり、アレルギー反応でかゆみを伴う方は、ある物質のアレルゲンを疑ってみることが必要です。かゆい症状は、何をしたらこうなるというジンクスを持つ方も存在しており、事前に防ぐための対処法を考えなくてはなりません。例えば、デパートの布団売り場などを通るだけで鼻がむずむずし...

手湿疹とは手で触れた物の刺激や、金属などへのアレルギー反応が原因として、発症される手のひら・指の皮膚の炎症です。女性が発症することが多くいのが特徴です。詳しい原因として、皮膚を保護している角層間脂質が生まれつき少ない乾燥肌の人であったり、仕事や家事で洗剤や石鹸、水に手をさらされる機会が多いと、角層間脂質が減少してしまい炎症が起こりやすくなります。空気が乾燥してくる秋から冬に症状が出始めることが多く...

人間の身体というのは頭の先から足の先までつながっています。ですから足の先や手の先に異常が発症した時には、身体のどこかに原因があると考えられるのです。主婦などに多いのは手のひらにできる湿疹やかゆみです。これはキッチンで水を良く使うからです。また洗剤で食器を洗うことが多いからです。このような時は湿疹用の市販薬を塗れば治りますが、なかなか改善しない時には最寄りの皮膚科で診察を受ける必要があります。また、...

人間の皮膚は、内臓のような大きな働きはないように見えますが、実はとても大きな機能を果たしています。では、どのような働きを担っているかと申しますと、一番の働きは生体の防御機構になります。このことから、日常はそれほど重視されない皮膚病は、実はとても大きな問題に繋がる可能性を秘めているのです。さて、皮膚病において大きな問題となる病気には、いくつか存在するのですが、その代表的なものがヘルペスになります。ヘ...

指の関節皮膚炎の症状については、指の関節皮膚炎が生じると、関節部分に小さな水泡ができるようになります。もともと乾燥肌の人であったり、仕事柄水を使うことが多く、洗剤を使う頻度が多い人にも、よく起こる症状であり、日常的に家事を行なう、主婦の方の発症率が高い傾向にあります。その原因については、皮膚の表面を保護している「角質間脂質」の量が少ないからです。指の関節皮膚炎は、一般的に「手湿疹」と呼ばれているの...

冬場に多く感じられる方も多いかもしれない温熱蕁麻疹。急な手のひらのかゆみを感じ、かくことによって赤く熱を帯びてますますかゆくなり時間の経過と共に自然とかゆみが治まるのがこの温熱蕁麻疹の特徴です。その原因は、温水や温風のような温かい刺激を受けることで症状がでてきます。特に、気温が低い場所から気温の高い場所へ移動し、体が温まるたびに皮膚に強いかゆみとしてでてきます。患部は蚊に刺されたような赤見と腫れに...

手湿疹とは、指の間などにでき小さな水泡から始まってやがて増えていきます。かゆみが強くなりつゆが出てきてさらに広がっていきます。ひどくなると、ひび割れてジュクジュクしかゆみも続きます。普段から水仕事をしているにも関わらず突然、水泡ができます。皮膚科に行きますと説明してくれますが、この手湿疹は細菌感染のように人にうつるものではなく、個人のアレルギーによるものだということです。原因が洗剤などと言われます...

手は作業をする上で欠かせない部分です。そのため、手の甲に湿疹や痒みが起こった場合、気になって作業が出来ない事もあります。特に痒みの症状は、不快に感じる事が多いでしょう。手の甲の湿疹や痒みといった症状は、多くの原因が考えられます。特に多いのが『乾燥』による手荒れと『ストレス』ですが、場合によっては肝臓の異常も考えられるため注意が必要です。まず、ストレスを感じると全体的に免疫力が弱まり、雑菌などが外か...

肝臓は人間に取って欠かせない臓器です。肝機能低下を起こすと、手のひらや足の裏などの皮膚がかゆくなる事があります。肝臓は生命を維持するために様々な働きを行っている臓器です。胆汁を作って体内の毒素を分解したり、栄養素を貯める、代謝活動などの働きをしています。この肝臓に異常が見られると、『胆汁酸』が不自然に増えてしまい、全身がかゆいという症状を起こす事が考えられます。手のひらや足の裏などの皮膚がかゆい、...

多汗症とは、手のひら、背中、脇などのある特定の部分に必要以上に汗をかいてしまう症状のことです。多汗症の原因は、ストレスや緊張などの精神的な面であるとされておりますが、詳しい原因は解明されていないのが事実です。多汗症による弊害としては、汗染みや汗の臭い、洋服などの汚れなど様々です。またそれに伴いよくあるのが、手のかゆみという症状です。汗を大量にかいてしまうことで、俗にいうあせもが出来やすくなり、肌が...

二の腕に表れる毛孔性苔癬は、比較的若い年齢の方に多く見られます。二の腕部分に、盛り上がりのある丘疹が出来るのが毛孔性苔癬の典型的な症状です。原因の一つとしては、遺伝による影響が考えられます。角質が毛穴に詰まることで、独特の皮膚の盛り上がりが生じるのがこの病気の特徴です。洋服の繊維やボディブラシなどで刺激を与えると、皮膚が傷つき赤みが表れてくることもあります。通常は痒みの症状がないのが、毛孔性苔癬で...

手のひらに湿疹などの異常が現れることがあります。このように異常が現れたときにかゆみを伴うこともあります。手のひらのかゆみに関しては、何が原因となっているのか気になります。虫刺されが手のひらに発生していると言うことがありますが、なかなかかゆみが治まらず治らないという場合には、虫刺され以外のことが原因となっている可能性もあります。このときに考えられる原因がダニになります。ダニによる湿疹の見分け方という...

体の中で、手ほど一日のうちに洗う回数が多い部分はないでしょう。トイレの後や洗い物、帰宅時の手洗いなど、特に女性は家事には水仕事がつき物で手荒れに悩まされることも多いのでは。対処法が分からずケアを怠ってしまうと赤くなって痒みが増し、掻いて汁が出るなんてこともありますね。掻くと傷になってよくないとは分かっていても我慢できずに掻いてしまったり、また、寝ている間にいつの間にか汁が出るほど掻いてしまうという...

手や指がピリピリと痛痒いと言うことがあります。手や指がピリピリと痛痒いときには、皮膚が炎症しているだけが原因となっているということではありません。手や指がピリピリと痛痒いというような症状があり、それが女性に見られるという場合には、更年期障害の可能性があります。更年期障害はいくつかの症状が現れるようになっていますが、手や指がピリピリと痛痒いという症状が現れることがあります。閉経の数年前から女性ホルモ...

お風呂にはいるときに入浴剤を使うという人が多くなっています。これによって皮膚をしっかりと保護することができるというような商品も多くなっています。最近ではエアコンを使うという人が多くなっているので、空気が乾燥することで手の痒みを感じている人が少なくありません。このような手の痒みを改善する方法はいくつかありますが、その中で効果があるものとして入浴剤があります。肌の乾燥がひどくなると入浴後でもすぐに手の...

手の痒みを感じることがあります。このようなときには何かアレルギーが発生しているのではないかと考える人がいます。しかし手の痒みは必ずしも湿疹や手のアレルギーということではありません。手の痒みがあるときには、原因として黄疸が関係していると言うこともあります。黄疸が原因となっているときには注意が必要となります。それは大きな病気が隠されていると言うことが考えられているからです。虫刺されというような症状がな...