手かゆい フルメタローション 効果

手かゆい時に効果が高いフルメタローション

スポンサーリンク

手かゆい、足かゆい、と感じる時は誰にでもあります。
そんな時に医師から処方された人が多いのが、フルメタローションです。
医師から処方されて塗ってみたら効果を実感できた人が多く、アレルギーや湿疹でお世話になった人が少なくない医薬品と言えます。
特徴としてはステロイド剤の一種で、炎症による痒みや腫れ、赤みなどの症状を緩和、改善する効果があります。
基本的に使用されるのは湿疹やアトピー、アレルギーなどによる皮膚の炎症や手かゆい、足かゆいなどの症状です。
湿疹や皮膚の炎症のときに処方される一般的な医薬品で、市販薬では存在していません。
一日数回患部に塗りますが、炎症や湿疹、手や足の痒みの状況によって使用頻度は異なります。
医師の指導の下でフルメタローションを使用してください。
ステロイド剤なので、正しく使用することで美しい肌と副作用のない使い方が可能です。
使用頻度に関して廃止の指導の下で一日決められた回数使用しますが、万一一回忘れてしまった場合は、その時塗ってください。
時間によって決められている場合、気づいた時間によっては一回塗らなくても問題内といわれています。

スポンサーリンク

稀に手足の皮膚が弱く薄い人には別の薬が処方されますが、これはフルメタローションがステロイド剤の中でもかなり強い部類に入るためといえます。
皮膚のデリケートな人や皮が薄い人の場合は、より刺激の強い物を処方するのが一般的です。
それだけよい医薬品なので、手かゆい、足かゆい人の痒みをなだめることに関しては効果を発揮してくれるといいます。
痒みを感じている、皮膚が炎症を起こしている時には我慢をせずにすぐ皮膚科を受診してください。
医師に指導されたとおりに薬を塗ることが跡を残さないことにつながります。
塗っている途中で痒みがなくなった、赤みが引いたなどの理由から、つい塗るのを忘れてしまう、塗るのをやめてしまう人が少なくありません。
ただ、ステロイド剤なので正しく使用しなければ副作用になるリスクも考えられます。
そのため、定期的に医師の診察を受け、医師の指導の元で塗るのをやめてください。
安心して跡も残らず治すためには、正しく私用することが何よりも大切です。
アトピーや皮膚の炎症は老若男女関係なくかかるものだからこそ、正しく処方された薬を使用してください。

スポンサーリンク